ビーカーの中の液体を三重点の圧力と温度にしたらどうなるか?

ビーカーの中の液体を三重点の圧力と温度にしたらどうなるか?

三重点は固相、液相、気相の3相が共存する点で、相図上の1点、
物質固有の温度、圧力で生じます。 (水の3重点は温度の基準として使われている。)

三重点に物質を置くと、わずかな温度の変化で沸騰や凝固が生じます。
実際には
温度が下がって一部が凝固 → 生じた凝固熱によって残りの部分が沸騰
とか、
一部が沸騰 → 奪われた気化熱によって残りの部分が凝固
など、(物質中に温度のゆらぎが生じるため)複雑な現象が起こります。

下記に、シクロヘキサンの実験の動画をリンクしておきます。
(C6H12, T = 6.32 °C, P = 0.052 atm)